主に視聴中のアニメに関しての海外の反応記事とか。移転しました→http://rollingworld.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神のみぞ知るセカイ FLAG190 「遠雷」 感想

とりあえず6/6は桂馬の誕生日、おめでと~

それにしてもやはり、女神達による「誰が桂馬の彼女に相応しいか」かのような会議が行われるとはねw
うーん、結以外の女神持ちの子だと笑って許してくれ・・そうにないですよね・・

かのんちゃんも清々しく歌ってましたけど、またスタンガン持って暴れ出すんじゃないのだろうか・・w
月夜に関しては言うまでもなく。

で、本題。

kami 190 -1

こ、これから一体何が始まるというのですか・・

薄汚れた桂馬が見つめるのは、この幼少の頃の桂馬。
しかも例の船の上・・ううむ・・

「旅立った」とのことですが、これはどう考えても「旅立った」結果として、有りうることでない・・ですよね。
考えられることとしては、別の世界線へタイムリープ(スリップ)云々とか。



で、女神編の次は「THE HEART OF JUPITER」ということで、ユピテル編ということだそうで。
英語の方は直訳すれば「女神の心」ということになるわけですが、やはり「心のスキマ」というワードがなんとなーく引っかかりますな。
もしかすると、新たなの対象の攻略・・ということもあるのかもしれませんね。

しかし・・いやはや休載2週分ですか・・たみーがtwitterやブログにてスケジュールがマズイことになってるみたいな言葉を何度か見かけましたが、やはり相当大変なことになってるんだろうなぁ。
ですが、単行本17巻18巻+画集、これは嬉しいね。

欲を言えば、休載するならば、前回の女神編最終話で2週休載にすれば良かったんじゃね・・?
その方が流れとしては良かったとは思うのですが・・
とはいえ、休載明けに10ページかよ、という突っ込みがありそうなだけにそれも何とも言えナイ。



さて、ここから余談ではありますが、たみーのブログの件です。
http://blog.wakakitamiki.coolblog.jp/?eid=1310832

女神編について書かれていますね。

私が先日twitterにてそのことを言っていたので、そこからやや引用ということで。

https://twitter.com/_rollingstar/status/210007101773316098

やっぱり「初めて恋をした記憶」って曲が作られた時から女神編の結末を意識してたんだなあ・・
女神編完結話を見て、薄々そうじゃないのかなと思ってたら、思いのほかビンゴでした。

最初にアニメ2期ちひろ完結編の時にこの曲が流れた時は、
駆け魂が抜けたことにより記憶操作は行われたけど(この時点ではちひろが女神持ちなのかそうでないのか判明していませんでしたが)、
初めて恋をした記憶、桂馬の「困った時はいつでも助けてやる」という言葉がちひろに染みついていたのかな、と

しかし、「初めて恋をした記憶」の曲調は"地味"だから、キャラソンのシングル曲としては落選したというのにはビックリ。
デモ状態とかそういうのはあまり分からないのですが、完成曲はすごく明るい曲なだけに。

うまく言葉では言い表せないのですけど、「初めて恋をした記憶」が歌詞のイメージとしては、決して全体的に明るい曲ではない、ということからなんだろうか・・
確かに「It's All Right」の方がちひろの明るさ、"らしさ"が全面に出ている曲だからシングル曲に抜擢というのには納得。

まあ、結論を言ってしまえば、ちひろは大事にされてるなぁ・・ということで。

ちひろは相当トップクラスの待遇ですな、コメ欄にて以前に言われた通りでしたw

先週に言っていた、「初めて恋をした記憶」の曲の真意というのもハッキリと分かりましたしね。

他にもたみーがこの「女神編」に懸けていた想いというのがひしひしと伝わってきました。
あとは・・「女神編の最後に」という言葉があったので、我々読者で女神編で終わりだろうなという考えを巡らせていましたが、たみーは最初から「女神編」で終わらせる気はなかったんだなぁ・・w

今後も神のみはまだまだ続きます、楽しみですね!

にほんブログ村 アニメブログへ
よければポチッとお願いします。
初めて恋をした記憶について作者が自分で金を出してでも使いたかったというのは感動しましたね。


神のみファンとして深い感銘を受けました。

今回の話は楽しかった。


妹におちょくられるウルカヌスとか、

姉に足で蹴られるわ、スカートをめくられるわ、抱き枕にされるわ、扱いが色々と散々なミネルヴァとか、とても楽しかったです


ただ、メルクリウスもとい歩美の寝巻きラフ過ぎないですか?


8月ならともかく、確か作中11月ですよね?

[ 2012/06/09 01:11 ] [ 編集 ]
コメ遅れてサーセン!気づかなかったェ・・

若木先生のこの作品に対する姿勢は凄いの一言です。

女神達のあれこれ面白かったですよねー。
メルクリは、たぶん女神で実体化していない状態(宿主が気づいてないので)、だから寒さとか感じない体の状態じゃないのでしょうか?
[ 2012/06/14 17:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG190「遠雷」
ヴィンテージの起した事件は一応は収拾し、女神達はお菓子を食べながら女子会。 当然、議題となるのは桂馬の事。 ディアナの「桂木さんの問題です。これからどうするんですか!? ...
[2012/06/06 17:57] ゲーム漬け
えーい(汗)
楽しみにしていた瞬間をあっさりやられてしまった(笑) いや、まぁ、いいんすけどね(汗) 神のみぞ知るセカイ FLAG190の感想です。 原作版神のみぞ知るセカイの最新展開に言及する内容です。 アニメ、コミックのみの人は見ると残念な事になるんでご注意下さい。
[2012/06/06 18:21] 戯言日記2nd
神のみぞ知るセカイ FLAG190「遠雷」の感想
前回で女神再攻略編が終わり、いよいよ今回から新展開…新章がスタート!! だが新章の本格始動は2号お休みの後、6月27日(水)発売の第30号からになることが判明… 【最新単行本情報】 ・最新単行本第17...
神のみぞ知るセカイ FLAG190「遠雷」の感想
先週までの怒涛の展開から一転、 今回は女神たちの女子会(?) 一番の関心はもちろん、 桂馬が誰のものかということ。 宿主の記憶をみんな共有しているようので、 事情の呑み込みも結構速い。 すべて...
[2012/06/06 19:00] たくのみそ汁
ネタ速報deブログたん【神のみぞ知るセカイ FLAG190 「遠雷」 感想】
とりあえず6/6は桂馬の誕生日、おめでと~それにしてもやはり、女神達による「誰が桂馬の彼女に相応しいか」かのような会議が行われるとはねwうーん、結以外の女神持ちの子だと笑って許してくれ・・そうにないですよね・・かのんちゃんも清々しく歌ってましたけど、また?...
[2012/06/08 23:17] ネタ速報deブログたん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。