主に視聴中のアニメに関しての海外の反応記事とか。移転しました→http://rollingworld.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神のみぞ知るセカイ FLAG130 「Cheap Trick」

今回のサブタイ、「Cheap Trick」・・

直訳すると簡単なトリック。
それが意味するものとは・・・

>追記
なんかスペルがCheepだとおかしいと思ったらたみーが普通にミスってたようですw
http://blog.wakakitamiki.coolblog.jp/?eid=1310338

とりあえずこの記事の方も変更しておきますねw
では本編。

ノーラとフィオーレを招き入れたことに納得がいかないハクア。
ハクアはノーラに見つかったら面倒なことになるという。

しかし桂馬は問題なのはノーラではなく、フィオーレだと。

桂馬の作戦通りにうまく動けと言われて何も知らないハクアは戸惑ってるようですw

早速お茶を出す桂馬。
ノーラが亮より使えるね、と。

亮が可哀そすぎるじゃないかww

ってか天理編以来、亮の姿を見たことをない気が・・(ぁ

で。

フィオーレはハクアとエルシィと同級生だったことを明かす。
首席で1番のハクア→2番にフィオーレ。そして落ちこぼれのエルシィw

どっちが一番でもおかしくなかったようで、途中はフィオーレが1番だったようで。

つまりこういうことだったのか・・

原作でフィオーレが名を名乗っていない頃に、
「みんな私より成績は下だったのに」
って言っていたのはこういうことだったのか・・

ノーラは全然ダメだったのかな・・?w
でも地区長になってるぐらいだし、駆け魂だってちゃんと捕まえてるし成績は良さそうなんだけどねw

で、ノーラは「探し物」があるという。その内容は・・


「人間界に潜伏する、


天界人を捜索のこと。」



以前にもノーラは地区長になったときに天界人の話をしたときのことがありましたが、
彼女にとってはこれが噂ではなく現実となったようです。

この話を聞いて顔を変える桂馬と驚くハクア。

そしてここで、女神とはなんのことかと白を切るフィオーレ。


ここで桂馬が動く。落とし物といって先ほどハクアが用意した「袋」を渡す。
その中身は・・以前フィオーレが落とした女神センサー。

ノーラにこれを渡した後、桂馬は言う。

「ご、ごほうびわ・・?」

ノーラの胸を揉みたいと暴れだす桂馬。

※もちろん演技です。


そして演技をやめ、元の部屋に戻ると・・・

羽衣に捕まっている

フィオーレの姿が・・


そしてどうなったか、桂馬のタネ明かし。
「ボク以外の奴が袋に触ると・・そいつを拘束する仕組みだ。」

「こいつは・・ヴィンテージだよ。」


驚くハクア。芝居に怒るノーラ。話を続ける桂馬。

「ボクはこのフィオーレってのに会った瞬間から、怪しいと思っていたぞ!!」
「こーーゆーー切迫した状況で現れる見知らぬやつは、100%怪しい!!」

「ゲームではな。」


我らが神にーさま、桂馬すげえ・・w なんという仕組み・・
やはり自分も思っていた通りこの状況での桂馬にとっての新キャラは怪しいと判断したのねw

こんな簡単なトリック・・これが「Cheep Trick」か・・


そしてここで判明したのがノーラはヴインテージと無関係ということ。

おー、やりましたよ。天理編でノーラが大嫌いな人いっぱいいそうだけど、
以前天界の話をしたときにちょっといい人に見えた自分にとってはなんだか俺得(黙

そして拘留されたフィオーレ。未だに何が起きているのか把握できていないノーラ。

今回はこれで終了。




フィオーレを捕まえたようですが、果てして何が起こっているのか吐くのかどうか・・。
すごく口が堅そうに見えるけど、案外口が軽い子なのかもしれない。

しかし全てを吐かせたところで、かのんが生きかえることはないんだし、
女神探しを続けなければならないのは変わらない。

さて、今後はどうなるのか。楽しみになってきましたねぇ・・

以上ですー

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ  ポチッと押していただけると次回の更新もやる気満々です♪
にほんブログ村
今週号の神のみ
こんばんは~

神無さまブログからお邪魔しました。

フィオもギャルゲーの経験があれば、
「これは……明らかにトラップだ……ゲームでは。」と
思っていたかもしれませんが、経験の差が出ました(笑)

果たして桂馬は、フィオがかのんを刺した張本人であることを
証明出来るのか。まさか指紋がついているわけでもないし。
元々最初から別行動ですから、アリバイの意味も無いし……
なんだか推理モノみたいになってきました。

誘導尋問で引っ掛けるしか無さそうですが、手段を思いつきません。

でも状況を把握出来ないまま、同級生を拘留するハクアの表情は
なかなか良いですね。
[ 2011/02/02 22:44 ] [ 編集 ]
おお、某ブログ様からのご訪問ですか。kagonnamaありがとうございます。そして初めまして。

フィオの経験の差ですかw
さすがにフィオも人間界のゲームなんてやりませんしねw

誘導尋問とのことですが、やっぱり桂馬がどうやって証明するかが気になりますね。
2ch神のみスレでは

桂馬「僕は『女神センサー』だなんて一言も言っていないんだが?」
フィレ「しまっ…!」

みたいなことにとは言われてるみたいですねw
桂馬の今後の動きも気になるところです。

ハクアも変わりましたよね。
二人きりはダメと言っていたあの頃のハクアはどこへやらw
今なら桂馬の言うほとんどのことなら信じ切ってしまいそうですよねw
[ 2011/02/02 23:14 ] [ 編集 ]
今週号の神のみ
桂馬のゲーム理論は本当に恐ろしいですね、、、
正直、すごいな、と思いました。
見破ったことも凄いですが、ここまで言い切るとは…

私は尋問の初っ端でいきなり
「単刀直入にいう。お前、ヴィンテージだな?」
って感じで尋問しそうな気がします。

いくらごまかしても、全く通用しないでしょうから。
神の尋問がある意味楽しみです。

[ 2011/02/04 17:41 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

桂馬のゲーム理論は本当にすごいと言わざるを得ませんね・・w
見破るのもすごいんですが、やっぱり彼の決断力っていうのが飛びぬけてすごいですよね。
だから攻略しているときでもルートをパッと決められたり。

フィオーレに最初になんていうんでしょう?
桂馬のことだから単刀直入に言いそうですよねw

次回はその部分が楽しみですw
[ 2011/02/04 22:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG130「Cheep Trick」(週刊少年サンデー10号) 感想
「100%怪しい!!」  神様すげー! いや侮ってました。探りをいれるどころか断言しちゃったよ。  確かにこういうパターンは多いけどさ。リアルにそれを適用させる人なんてまずいない。 以下神のみぞ知るセカイ FLAG130「Cheep Trick」の感想
[2011/02/02 17:16] こう観やがってます
神のみぞ知るセカイ FLAG130「Cheep Trick」
ノーラとフィオーレを招き入れた桂馬。 ハクアにこっそりと指示を出しつつ、お茶を振る舞います。 ノーラも驚く程上手く入れたようですが、月夜に随分仕込まれたんですね(笑)。 ...
[2011/02/02 21:19] ゲーム漬け


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。