主に視聴中のアニメに関しての海外の反応記事とか。移転しました→http://rollingworld.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第9話~10話

maru1322587490026[1]



1322587512186[1]

光による規制がフライングにはワロタw

愛理との風呂の時に、その瞬間だけ光入るとかおかしいだろみたいなこと言ってましたが、
最初からこうやって光があるのもそれはそれで不自然な感じもするということがよくわかりましたw


ep373792[1]
ep373793[1]

みう先輩とイチャイチャしてた新吾だけど、一方の紗凪はというと・・
全体的に喜んでたというより、浮かない表情が多かったような。
この笑ってるのとか、なんだか無理してるというか・・

んでもって、今回の第10話の結果が。

up527713[1]
1323192581125[1]

うわあああああ!!!!

いやもう・・見ていて、とっても辛い場面ですね。原作でも屈指でキツイ場面です。
紗凪が最後まで新吾に素直になれずに招いた結果・・・というのが正しいのでしょうか。
でも新吾がみうと抱き合ってお互いに好きですって言ってる現場を見たらこうなるのも頷ける。

www.dotup.org2353647[1]

というか愛理ってメインヒロインだよね・・?

原作知らない人だったら、サポートキャラやチュートリアル的な存在にしか見えない・・どうしてこうなった・・



それにしても結局みう√で確定ということになりましたか。
自分は愛理√、もしくは桜乃√か紗凪√を予想していたんですが・・
愛理はメインヒロインですし、桜乃と紗凪は人気投票がそれぞれ1位ということだったのでね。

このましろ色シンフォニーのアニメ化の目的が原作の増売が目的なら成功なんでしょうけど、
円盤の方はというと首をひねってしまうんですよね。
私は丁寧に作られているとは思うんですが。

今回みう√にしたのも、紗凪√は是非PSPのご購入を。みたいな流れを作りたかったからなのか・・?
ただそれでも、愛理√でも良かったんじゃ、ってことになるんですが・・

あのような状況だからこそ、視聴者は紗凪に感情移入できるっていうのも一つの理由なのかもしれませんね。

そこに感情移入できるだけのところまで持って行ったマングロさんも評価されるべきかなあと。
あのシーンは特に力を入れていたっていうのはひしひしと伝わってきました。
いや、今回全体的になのかな。

さて、次回はサブタイがこのタイトルそのもの。
最終話には某ED曲がサブタイになったりするんだろうか・・・はてさて。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ  よければポチッとお願いします。
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ましろ色シンフォニー 10話感想
季節はもうすっかり秋ですね。河原に出かけて鳥を空へ放つなど、ぬこ部で保護している動物もずいぶんと自然に帰すことができました。 みう、紗凪、そして愛理。新吾をめぐるヒロインレースは大詰めです。わ...
ましろ色シンフォニー 第10話 「なみだ色の雨やどり」
瓜生の告白きた! 意外に早いような(笑)  引き取られたけど元気が無く猫のみう。 新吾といっしょじゃないとダメなのですかね(^^; 紗凪は2匹とも引き取ると言い出しますが…。 ▼ ましろ色シンフォニー 第10話 「なみだ色の雨やどり」  愛理は そん?...
[2011/12/08 11:13] SERA@らくblog
ましろ色シンフォニー 第10話「なみだ色の雨やどり」 レビュー・感想
降りしきる雨と溢れ出す涙想い、 そして紗凪の止め処ない涙は・・・ 新吾の告白とそれを受け止めたみう先輩のやり取りを目の当たりにしてしまった紗凪、どちらも好きな人だけにそ ...
[2011/12/08 21:39] ヲタブロ
ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第10話「なみだ色の雨やどり」
なんかネット界の一部でいつの間にか某作品をもじって“正妻戦争”と言われるようにまでなってましたけど、今回でその“正妻戦争”に決着がついたということでしょうか(いやまさか聖杯戦争みたいに第4次とか第5次とか何回もないよね?いくらなんでも・・・)。まぁ・・・...
ましろ色シンフォニー 第10話 『なみだ色の雨やどり』
新吾が告った!!個別ルートに行くのか或いはぬるま湯ハーレムで終わるのか。そう思っていたら自分からみうに告白した。みうもこの告白を受け入れて晴れて二人は恋人同士になりましたね。 ルート的には納得なんですが、タイミングがかなり唐突。先輩の高潔さに胸打たれた?...


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。