主に視聴中のアニメに関しての海外の反応記事とか。移転しました→http://rollingworld.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神のみぞ知るセカイ FLAG172 「The Good, The Bad, The Ugly」 感想

2週間ぶりだ・・サンデー。

さて、前回の終わりにて偶然対面する桂馬と歩美。
桂馬としては攻略を進めたいところなんですが・・・

img008_20120104135120.jpg

img008 - コピー

歩美がすごく怒っていらっしゃるようで・・

そりゃ・・あんなことがあっただから、これほど気まずいことくらいはあることなのかと予想はしていましたが、
なかなか辛い仕打ちだなあ・・これ。

img007.jpg

今思うと、歩美と色んなイベントがあったもんだなあ・・
攻略が終わって、これ以上何もないかと思っていれば、ちひろ編で再登場。
更には女神の話になり、候補となり、更には女神持ち。

しかしそのことを"すべて"を覚えているということは、逆に色々ありすぎて歩美自身のパラメータが把握できないのが難点。

こういう状況を打開するべく、一気に告白し、今までのゴタゴタを無しにして最初から始める。
というなし崩しな方法をとろうとしますが・・

img010.jpg

何も言葉を交わすこともなく、さっさと逃げられてしまう。

でも歩美の方も桂馬から逃げてはいるものの、表情がなんとも苦しそうな感じが。
歩美程の運動量ではちょっと走ったくらいでは息切れしない感じがしそうなんだが・・

あまりにも全力で逃げてきた結果があの苦しそうな表情なんでしょうかね。

img009.jpg

全力で逃げて行った歩美に追いついてる桂馬は一体どういうパラメータしてるんだw

これが主人公スキルなのか・・w

img011.jpg

これに気味悪がられたのか、蹴りを入れられる桂馬。
そして歩美が桂馬に告げた言葉は、

「ちひろに謝れ!!
どれだけ酷いことしたか… わかってんの?
もう私… あんたの顔も見たくないの!!」


ちひろに申し訳ないことをしたのは桂馬も重々分かってるんですよね。
だけれども、そんな中途半端な言葉は表に出すことはできない・・

そして歩美からの拒絶。
ここから攻略するためには当然。

img012_20120104140447.jpg

(半ば強引にでも)会うしかない!

ということで、歩美がウェイトレスをやるということを嗅ぎ付けて、自分がその喫茶店のマスターとして潜入。
結果、歩美と共に仕事をするということに。

そういや忘れてたけど、桂馬って喫茶店の店の子供だったんだよね。
だから美味いコーヒーの淹れ方を熟知しているのもまた当然か・・

この状況を生かすべく、なんとか歩美にうまく近づこうとしたが・・・

img014_20120104140840.jpg

ちひろとバッタリ。

この気まずい状況で、歩美に畳み掛けるのは逆効果。
何もせざるを得なくなってしまい・・またしても歩美に拒絶されて終わってしまったようです。

img015_20120104141203.jpg

ちひろのことを考えて、桂馬と距離をとってしまいがち、更には内面苛立っている歩美。
昨日の今日で、全く持って無理して元気を振り絞るちひろ。
この状況下に手の施しようがない桂馬。

無理ゲーだろ・・・これェ・・・

むしろ歩美には嫌われている感じなんですしね。

ここはやはり原点に返って、神のみ第1話で桂馬自身が言っていた、

「ゲームでは、好きと嫌いは変換可能」

という言葉を信じてやってもらいたい感じはしますよね。
今の状況も、過去に攻略したときも、最初は完全に嫌われていました。
だから今回もうまくいくはず・・・・なのか。

やはり、ちひろのあの件がかなりパラメータとして邪魔しているんですよね。

桂馬・・いや、「落とし神」はここからどう機転していくのか、気になるところ。

☆余談☆

img013_20120104141718.jpg

出番ちょっとだけだったけど、モブ子可愛かった・・

ってか分析してる人すげぇなコレ・・
http://yamakamu.com/archives/2796156.html

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ  よければポチッとお願いします。
にほんブログ村
あけましておめでとうございます!

さて、新年早々、神のみは暗い、切ない、重い…


何より、桂馬、歩美が直面している現実の板挟みが痛い…


桂馬→ちひろを振った理由を歩美に説明すれば攻略は終了し、歩美を危険にさらす
ちひろに下手なフォローを入れると、地獄諸々に全く無関係なちひろを危険にさらしてしまう
両方を守るために、桂馬は辛いと分かっている道を進むしかない


歩美→桂馬を近づけさせると、ちひろを深く傷つける事になり、桂馬を遠ざけると、桂馬の事が好きな自分を間接的に傷つける事になる
歩美は自分が傷つく方を選びたいのだろうが、桂馬がつきまとうのをちひろに見られかなり皮肉な状態



ちひろを含めて3人の関係ががんじがらめになっていて、3人とも動きが取れないし、3人ともかなり辛い…


本当にどうするのでしょうこの無理ゲー…

[ 2012/01/05 00:53 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます~ 今年もどうぞよろしくお願いします~

貴方の言うとおり、桂馬も歩美も動くに動けないという状態なんですよね。
この無理ゲー状態からどうやって攻略していくのか・・
落とし神の行動をいかにたみーがうまく描くのか気になるところですよね。
[ 2012/01/05 13:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG172「The Good,The Bad,and The Ugly」の感想
 ついに舞校祭が始まったのと同時に、最後の女神がいる少女・歩美の攻略も始まった。桂馬は何度も歩美にアプローチを試みるも、その都度冷たくあしらわれてしまう。っていうか、徹底的に嫌われてさえいます。それもそのはず、歩美には親友のちひろを酷い振り方をしたのを...
神のみぞ知るセカイ FLAG172「The Good,The Bad,and The Ugly」(週刊少年サンデー5-6号) 感想
 めずらしく苦戦中の神さま。  話を聞いてもらえないと攻略もできませんね。攻略より先に歩美とちひろのあいだにあるものを理解しないと。 以下神のみぞ知るセカイ FLAG172「The Good,The Bad,and The Ugly」の感想
[2012/01/05 03:03] こう観やがってます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。