主に視聴中のアニメに関しての海外の反応記事とか。移転しました→http://rollingworld.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キルミーベイベー 第13話(最終話) 「きるがみーしてべいべする」 感想

120330-0230440336[1]

Baby, please kill me.


1333042143673s[1]

謎シリアスw

最終回らしさを感じたし、最後にソーニャが助け出してくれるのは、これは良改編だったんじゃないのでしょうか。
ストーカーらしさもにじみ出てたし、やすなとソーニャで百合の薄い本が出るだろうね(ニッコリ

でも二人が同時に落ちて、犬が用を足そうとしてたときに「人でなし」と言ってたのにワロタw
いや、犬だから最初から人じゃねえ・・

1333041417267[1]

最初から自分へのウレゼントを期待して渡すとはw

さすがやすなというべきか・・
なお、お返しのプレゼントは衝撃的なものだった模様。

ダンボールが積んであって、というまったく同じプレゼントになる予定だったんでしょうけど、
上から読んで「いろは」ってしなきゃなのに、下から読んで「いろは」になってたからマズかったんでしょう・・w
おそらく足、胴、頭の順になっていたに違いない・・そりゃ見せられないよになるわけですなw

1333041595980s[1]

没キャラは最後の最後までかわいそうな役回りにw

それが没キャラらしいんですけどねw
原作でも本編には出てこず、外伝的なものにしか出てこないけど、アニメを見た限りでは、同じ方向性でもいいから出てきてくれるとうれしいなあ・・と思ったり。



いやあ、全13話楽しませていただきましたw
終始テンションが変わらなかったのがよかったですね。
欲を言うのならば、私は最初から楽しんでみてましたが、全体的な面でみると早い回で切ってしまったって人も居たようなので、こういった雰囲気や面白さを第1話からやっていれば良かったんじゃないのでしょうかね。

とはいっても、初めてOPを見たときはかなり衝撃的でしたがw

スタッフのみなさん、お疲れ様でした。
JC.staffは原作レイプを量産するのなら、もうギャグをやっていればいいんじゃないのかなあ・・w

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ  よければポチッとお願いします。
にほんブログ村
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

キルミーベイベー 第13話(最終回)
「きるがみーして べいべする」 火を点けるから吹き消してね♪ このような誕生日のケーキヤだwww 明らかに吹き消さないとどうにかなっちゃうよね! これは吹いた、;'.・('ε`?) 手錠を外そうとしてお互いに頭突き!  終いにはソーニャにしてやら?...
キルミーベイベー 第13話(最終回) 「きるがみーして べいべする」 感想
やすニャも見納め。 最終回らしいシリアスな展開もあり、面白かったです。 今回が一番面白かったかな。 もう少し見ていたかったですね。 ○がつ×にち。 きょうはあさおきてがっこうにいってソー...
[2012/03/30 22:58] ひえんきゃく
キルミーベイベー #13 「きるがみーしてべいべする」
組み立ては慎重に…  どうも、管理人です。出かける前に記事を書こうと思ってたのですが、掃除とか諸々やってたら余裕で時間が足りなくなりました、はいw そんなわけで、ギリギリ進行(≒平常運転)でお送りしたいと思います。 やすな:「いらないなら誕生日く...
[2012/03/30 23:43] 戯れ言ちゃんねる
キルミーベイベー キルその13 「きるがみーして べいべする」
キルミーベイベー (2) 【Blu-ray】(2012/04/04)赤崎千夏、田村睦心 他商品詳細を見る  玩具の手錠を見つけて、ソーニャと遊ぶやすな。 やはり、ソーニャに手錠をかけられ、ピンチ。 いつも...
[2012/03/31 06:25] 北十字星
キルミーベイベー 第13話 「きるがみーしてべいべする」 感想
ずっとお友達―
[2012/03/31 19:30] wendyの旅路
キルミーベイベー 第13話(最終回)
最終第13話は、やすながソーニャを止めようとするお話など。 涙ながらにソーニャを止めようとし、ソーニャも最終的に立ち止まったのは最終回らしくて良いお話だったと思います ...
[2012/04/09 23:20] パズライズ日記


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。