主に視聴中のアニメに関しての海外の反応記事とか。移転しました→http://rollingworld.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神のみぞ知るセカイ FLAG183 「抱きしめてTONIGHT」 感想

img065.jpg

なんだってぇぇぇぇええええええww

そして神にーさまもあっさり承諾という。

ああ、そうか・・正ヒロインの誕生の時か、そうかそうか・・

というかこの展開に多くの読者は唖然としたんじゃないんでしょうか・・
ビックリ驚嘆だよ、ゴリ押しとかいうアンチコメも色々見て来たけど、こればっかりは擁護の言葉が見つからない・・




でまあしばらく茶番が。
この状況でも神にーさまのゲーム脳炸裂のご様子で、結婚はゲーム中のエンディングのエンディング、と。
それに必要な条件として、

1.最低でも、子供の頃からの因縁
2.少なくとも、ドラマチックな状況でのプロポーズ
3.絶対的に、教会でのキスをバックにHAPPY ENDの文字ドン


うん、確かにエンディングの方向性は大事だわな。
でもそんなこと言っていられる状況じゃないし、そもそもゲームのことを持ち出すなとちひろに言われたばかりじゃないかw

で、桂馬が「軽い気持ちで結婚を口に出してもらっては困るな!!」と軽く挑発したところで、歩美が自宅に桂馬を連行。
そこで両親を呼ぶことに。その両親の前で放った言葉が。

img066.jpg

「私、お嫁に行きます!!」

こんなこと言われたらそらもう両親も仰天だわなw
まだ高校生の娘がお嫁に行くだなんて・・そんな。

そして、更に神にーさまの暴走は加速する。


img067.jpg

ああ、ベッドの中で一緒に寝た仲だったね(ニッコリ

そして高原家は大乱闘に満ち溢れるという。
歩美自身はケンカを売ったつもりなんでしょうけど、完全に桂馬のペース。
ハクアとちひろの外野の思ってることがなかなかに面白い。

でも親父さん、バット持って相手に「殺してやる」はちょっと・・。
それだけ桂馬に対して腹が立ったということなんでしょうけどね。無理もないね・・w

しかし高原歩美の親父さん、腰が痛いからなのかもしれないが、歩美に腰に乗ってもらってるだと・・?
その時点で羨ましいじゃないかコンチクショウめ。

img068.jpg

しかし、ここで問題発生。地震・・ではなく、ヴィンテージが動き出した模様。
どうやらタイムリミットはすぐそこまで来ているようですね。
時間もない、ならば早くエンディングに向かわなければならない。

そこで、桂馬は場所を移して高原家の屋上へ。

img069_20120404100947.jpg

桂馬自身も花婿姿となり、歩美に純白のウェディングドレスを手渡す。
というか今までウェディングドレスをどうやって持ってたんだ・・?
むしろ、花婿姿の上から着ていたんだろうなあ・・どんな構造しているんだろ、これも羽衣の力なのかな・・万能ですな、すげぇ。
ハクアもちひろもなんとも言えない表情。

でもここで桂馬が、
「歩美、お前はボクにとって… 最初のヒロインで……そして…最後のヒロインだ!! 結婚してくれ!!」

と言っているのが気になりますなあ。
まあ、攻略という観点ではもうこれで終わりなんだろうね。神のみも終わりに向かってますな・・

でも今思うと、最初のヒロインって言われるとすごく感慨深いですよね。
第1話で髪をくくってなかったの下りの頃とかがすごく懐かしいです。



で、歩美からの返事は・・




   「桂木って…よくわかんないよ…訳わかんなくて…自分勝手で…
   女好きで女嫌いで、バカでアホで賢くてズル賢くて…冷たくて優しくて、いい奴で酷い奴で、ウソつきで正直で…
   でも… 信じてもいいよ… だから…」


  「好きって言ってよ。」


   「その一言で、全部、信じるよ。」



img070_20120404100946.jpg


「私のこと… 好き…?」





まあこの流れに関してはもう何も言うまい・・うん。

言うところがあるとすれば、やはり今回のオチの部分。
桂馬は、歩美に対して「好き」と言えるかどうかなんですよね。
つまり、簡単に言ってしまえば、"桂馬は本当に歩美を愛しているかどうか"なんです。

桂馬が誰のことを一番快く思っているか、それはよっきゅんということになってしまうんでしょうけどね・・
だから桂馬自身は答えにすごく悩むはず。
ここで「好き」ということは簡単、だけれどこの女神の一件が終わった後、全ては世界を救うためだったから結婚という話はチャラ、ということにできるのかどうかってことなんです。

そりゃもう結婚だなんて話を持ってきているのにもかかわらず、話はなかったことにだなんてことにしたらそりゃ最低な男ですよ、おそらく。
ただでさえ、純白のウェディングドレスまで用意していたんですしね。


桂馬がその場しのぎでの「好き」というのか、それとも後でチャラにする方針での「好き」というのか、見物ですね。

ちひろの言った、「本気で歩美を好きになれ」になるのかどうか。

でも、桂馬が女神編が終わっても歩美を受け入れるということになるのなら・・
それはそれで桂馬が一歩リアルに近づくってことだし、それはそれでいいのかなw

むしろそのときに女神持ちの子達からの非難や悲しみが大変なことになりそうな予感はしますがね・・w

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ  よければポチッとお願いします。
にほんブログ村
うーん個人的には『素敵な言い回し』を言うか地獄勢が動くかの
どちらかかな?
ただここ数回、若木先生にうまく踊らされてるのでなんとも言えないですな
 リューネ接近→ノーラ対応
 ちひろ暴走!→ちゃんと考えてた。
 結婚してよ!→?
先が読めない
[ 2012/04/05 12:25 ] [ 編集 ]
桂馬の返答次第では神のみが終わりますね


神のみの長く温められていた伏線?の一つが
「桂馬は攻略した女の子達をどう思っているのか」という事だと思いますから、それに大きく近づくかも知れない展開ですね


本心を歩美に打ち明けるのか?

それとも、嘘をつくのか


歩美との関係が、強くなりすぎて他の女神持ちとの関係が心配ですが、他の宿主同様、意外とメルクリウスさえ黙っていれば大丈夫かも知れません

[ 2012/04/05 22:39 ] [ 編集 ]
>みけさん

若木先生に躍らせてるだけに、今回の歩美の結婚の話も、「なんだそんなことだったのか」程度で済むんじゃないかという可能性が微レ存ですかw

>WFさん

「桂馬は攻略した女の子達をどう思っているのか」
こういうことは神のみでも長らく貼られていた伏線ですからねえ。
私としては、2期最終回で桂馬が語っていた理想と現実の話も結構好きですが。
桂馬がどういう言葉をかけるのか、非常に見物です。
[ 2012/04/06 14:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG183「抱きしめてTONIGHT」の感想
お父さん、ボクに歩美さんをください!! 【簡単なあらすじ】  桂馬はちひろにゲームで歩美を攻略していたことをバラされてしまう。案の定、歩美は激怒し桂馬を張り倒した末、走って出て行ってしまう。...
神のみぞ知るセカイ FLAG183「抱きしめてTONIGHT」
桂馬の告白に対し、歩美は「……わかったよ桂木の気持ちは…」、「じゃあ、私と、結婚してよ!!」と。 これにはハクアとちひろも驚き。 「本気って言うなら……それぐらいできる ...
[2012/04/04 19:45] ゲーム漬け
神のみぞ知るセカイ FLAG183「抱きしめてTONIGHT」の感想
ちひろの反逆で混乱する歩美の心。 どう収拾するのか、と思ったら 「ボクについてきてくれ」 の答えは 「わたしと、結婚してよ!!」 まさかの歩美からの逆プロポーズ! 桂馬を困らせるはずが、まさにゲ...
[2012/04/04 21:31] たくのみそ汁
神のみぞ知るセカイ 第183話「抱きしめてTONIGHT」
「歩美、お前はボクにとって…最初のヒロインで……そして…最後のヒロインだ!! 結婚してくれ!!」 ・歩美、神にーさまの気持ちを受け止める代わりに結婚を要求。読者唖然。 ・それに対して神にーさまはあっ...
[2012/04/04 22:50] 日記・・・かも


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。